ももクロちゃんはじめました。
ももいろクローバーZの動画・画像・CD・DVD・本などを紹介しています
ももクロ道 [単行本]

「ももクロ道」[単行本]

発売日:2016年12月22日(木)
価格:¥1,500
発売元:日経BP社
著者:川上アキラ(ももいろクローバーZチーフマネージャー)

<内容>
結成から6年で、目標だった取り壊し前の国立競技場ライブを実現したももいろクローバーZ。その夢の舞台を超えた彼女たちはどこへ向かうのか。
一線級のスタッフと組んで本気の女優業に乗り出した映画&舞台「幕が上がる」、大みそかの晴れ舞台が3回で途絶えた「紅白歌合戦」落選、結成以来初の5大ドームツアー、グループの顔であるリーダー百田夏菜子のNHK朝ドラレギュラー決定…。
2014年の国立ライブ以後、新たな挑戦と挫折を繰り返したももクロ“第2章"の舞台裏を、グループ結成以来のマネジャーである川上アキラ氏がすべて明かす。

1.ももクロが目指すもの―川上氏が語る国立からの1000日 ※語りおろし
・さらなるクオリティの向上へ…ベテランと共演、「フォーク村」スタート
・アイドルは何でもできる…映画&舞台「幕が上がる」プロジェクト
・逆境の中で得たもの…真冬のゲレンデライブ、「紅白」落選
・経験の蓄積で表現力が開花…アルバム2枚同時発売&初のドームツアー
・個々の足でも歩み始めた5人…百田夏菜子朝ドラ出演、ソロコンサート開催など

2.彼女たちを大きくしたもの―5人が振り返る“第2章”
百田夏菜子・玉井詩織・佐々木彩夏・有安杏果・高城れに vs. 川上アキラ
※日経エンタテインメント!連載「新・ももクロ61分3本勝負」2年分を加筆し収録

3.メンバー座談会 ※語りおろし
「“国立以後”変わったもの、変わらないもの」

「ももクロ道」ももクリ2016限定カバー
「ももクロ道」ももクリ2016限定カバー

会場限定特典ポストカード
会場限定特典ポストカード

<概要>
「ももいろクリスマス2016 ~真冬のサンサンサマータイム~」(2016年12月23日、24日/千葉・幕張メッセ)ベント会場にて限定カバー版を販売。会場限定特典としてポストカードをプレゼント。

<参照ページ>
ももクロ道 [単行本]

2016-12-22-Thu [ 記事URL ] カテゴリ:[ 公式本 ] page top
ももクロ裏伝説 [単行本]

「ももクロ裏伝説」[単行本]

発売日:2016年12月15日(木)
価格:¥1,620
発売元:扶桑社

<内容>
ニッポン放送「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」公式本の第2弾。
番組の人気コーナー「伝説の部屋」で披露されたエピソードを深堀りしているほか、撮り下ろしオリジナル企画も盛りだくさん。総ページ数272ページ!「ももクロお仕事伝説」と題してニッポン放送社員の仕事に挑戦してみたり、FM93の電波が出ている東京スカイツリーを探訪してみたり、「胃袋伝説」と称してももクロメンバーそれぞれの一週間の食事の様子を本人が撮り下ろしています。

「ニッポン放送ジャックその1:東京スカイツリー征服伝説」
こうなったら電波ジャックじゃい!威勢よく飛び出したのは最初だけ!? 怖がるあーりん&はしゃぐ川上さんと一緒に、スカイツリーで大人の階段登ってみました♪
「ニッポン放送ジャックその2:お仕事伝説」
ももクロメンバーが、報道記者からカフェ店員までニッポン放送の屋台骨を支えるお仕事に挑戦。今まで見たこともないコスチュームに身を包んだ社会人1年生・ももクロちゃんの勇姿をトクとご覧ください☆
「私の週間胃袋伝説」
突撃、ももクロご飯!“食道楽”で知られるももクロの一週間の食生活を、メンバー本人撮り下ろしの写真と文章でご紹介♪朝、昼、晩に、間食、完食!保護者の皆様の手料理も拝見できますっ!

【特典内容】
・特典その1(シリアルカード)
「ニッポン放送 ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo バレンタイン DE NIGHT だぁ~Z!2017「表」」(2016年2月12日/神奈川・横浜アリーナ)「選ばれし者の特等席!ロイヤルボックス鑑賞券」「何かが起こるかも!?吉田アナと回るステージツアー券」を抽選でプレゼント(各20名様)。
・特典その2(オリジナルハガキ)
サイン色紙、サイン入り名刺(メンバー5人分セット)、バレイベ特製マフラータオルを抽選でプレゼント(計300名様)。

<概要>
ニッポン放送でオンエアされている、ももいろクローバーZのレギュラーラジオ番組「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」(2012年4月8日から番組開始)公式本の第2弾。

<参照ページ>
ももクロ裏伝説 [単行本]

2016-12-15-Thu [ 記事URL ] カテゴリ:[ 公式本 ] page top
Momoiro Clover Film Z 映画「幕が上がる」 ももいろクローバーZ オフィシャル・フォトブック [単行本]

Momoiro Clover Film Z 映画「幕が上がる」 ももいろクローバーZ オフィシャル・フォトブック [単行本]

「Momoiro Clover Film Z 映画「幕が上がる」 ももいろクローバーZ オフィシャル・フォトブック」[単行本]

発売日:2015年2月14日(土)
価格:¥2,700
発売元:SDP
サイズ:AB判(横長)

<内容>
映画「幕が上がる」公式ブック。
ももいろクローバーZが駆け抜けた50日間の記憶が今よみがえる―。
撮影現場で見せた、キラキラと輝く彼女たちの姿。その一瞬一瞬をとらえた約200カットもの写真を撮影日順に収録した、ももクロ史上初のドキュメント・フォトブック。巻末にはメンバー個別ロングインタビューも併録。全176ページ、豪華BOX入りの永久保存版。

<概要>
ももいろクローバーZ主演映画「幕が上がる」(2015年2月28日より劇場公開)のオフィシャル・フォトブック。

<参照ページ>
Momoiro Clover Film Z 映画「幕が上がる」 ももいろクローバーZ オフィシャル・フォトブック [単行本]

2015-02-14-Sat [ 記事URL ] カテゴリ:[ 公式本 ] page top
ももクロニクル2012-2013 全力少女が駆けぬけた秋冬春夏 [単行本]

「ももクロニクル2012-2013 全力少女が駆けぬけた秋冬春夏」[単行本]

発売日:2014年11月26日(水)
価格:¥1,404
発売元:早川書房

<内容>
テレ朝動画「ももクロChan -Momoiro Clover Z Channel-」(ももいろクローバーZに密着したドキュメンタリー、バラエティ番組)のオフィシャルブック第3弾。

放送のふりかえりに加えて、ももクロメンバー全員へのインタビュー、「走れメロス」読書感想文掲載(メンバー直筆)、「ぶらり高城れに」コーナー写真、著名人、スタッフインタビューなどを収録。

・「ももクロChan」#103~#153
・著名人インタビュー:森伸之 / 藤岡康太 / 児嶋一哉 ほか
【SPECIAL】
・ももいろクローバーZインタビュー
・「ぶらり高城れに」流 旅の心得
・「走れメロス」読書感想文一挙掲載
・ももクロ日本制覇地図

<概要>
表紙はイラストレータースカイエマによるもの。
「女祭り2014 ~Ristorante da MCZ~」(2014年11月24日/大阪・大阪城ホール)イベント会場にて先行販売。会場限定特典として「ももクロニクル2011-2012 全力少女が駆けぬけた秋冬春夏」「ももクロニクル2012-2013 全力少女が駆けぬけた秋冬春夏」を2冊同時購入者に特製クリアファイルをプレゼント。

<参照ページ>
ももクロニクル2012-2013 全力少女が駆けぬけた秋冬春夏 [単行本]

2014-11-26-Wed [ 記事URL ] カテゴリ:[ 公式本 ] page top
ももクロニクル2011-2012 全力少女が駆けぬけた秋冬春夏 [単行本]

「ももクロニクル2011-2012 全力少女が駆けぬけた秋冬春夏」[単行本]

発売日:2014年11月26日(水)
価格:¥1,404
発売元:早川書房

<内容>
テレ朝動画「ももクロChan -Momoiro Clover Z Channel-」(ももいろクローバーZに密着したドキュメンタリー、バラエティ番組)のオフィシャルブック第2弾。

放送のふりかえりに加えて、西武ドーム撮り下ろし写真、マーティ・フリードマンをはじめとした著名人インタビュー、有安杏果が自転車に乗れるよう練習した際の撮り下ろし写真などを収録。さいたまスーパーアリーナ、横浜アリーナでのライブや、ドラマ、ラジオ、単独ロケなど様々な「はじめて」に挑戦したメンバーの軌跡の舞台裏。

・「ももクロChan」#52~#102
・著名人インタビュー:マーティ・フリードマン / 中屋敷法仁 ほか
【SPECIAL】
・西武ドーム撮りおろし&オフショット
・DVD特典やっさんの挑戦

<概要>
表紙はイラストレーター西島大介によるもの。
「女祭り2014 ~Ristorante da MCZ~」(2014年11月24日/大阪・大阪城ホール)イベント会場にて先行販売。会場限定特典として「ももクロニクル2011-2012 全力少女が駆けぬけた秋冬春夏」「ももクロニクル2012-2013 全力少女が駆けぬけた秋冬春夏」を2冊同時購入者に特製クリアファイルをプレゼント。

<参照ページ>
ももクロニクル2011-2012 全力少女が駆けぬけた秋冬春夏 [単行本]

2014-11-26-Wed [ 記事URL ] カテゴリ:[ 公式本 ] page top
ももクロ流 ~5人へ伝えたこと 5人から教わったこと~ [単行本]

ももクロ流 ~5人へ伝えたこと 5人から教わったこと~ [単行本]

「ももクロ流 ~5人へ伝えたこと 5人から教わったこと~」[単行本]

発売日:2014年6月18日(水)
価格:¥1,400
発売元:日経BP社
著者:川上アキラ(ももいろクローバーZチーフマネージャー)

<内容>
スタートとなった代々木公演の路上ライブの観客は数十人。しかし、その6年後の2014年3月には、夢だった国立競技場公演に2日で11万人を動員した「ももいろクローバーZ」。驚異的な成長を見せたこのアイドルグループを育て上げたチーフマネジャーの川上アキラ氏が、結成からこれまでの歩みを明かす。
「お前の歌とダンスは本当にここまで届くのか!」と高城れにを横浜アリーナの客席最上段まで引っ張り上げ、有安杏果には事務所の後輩とユニットを組ませてプレッシャーをかける。最年少の佐々木彩夏が年上のメンバーたちに食ってかかる姿を静かに見守り、決まっていた玉井詩織の移籍を「グループに絶対必要」と阻止。そして再三拒否をした百田夏菜子をリーダーに指名…。ムチャブリの裏にあった川上氏のマネジメント哲学と、メンバーとの闘いの歴史をひも解いた“知られざるももクロ”が満載。

【巻頭カラー】 メンバーポートレート
路上ライブから国立競技場まで~写真で振り返るももクロの6年

【PART1:独白】 ももクロに伝えたこと、与えた場
6年の歴史とともに知る、最強アイドルを作ったマネジメント哲学
2007年 “非A級”で始まったアイドルプロジェクト
2008年 路上からのスタートは自然な流れだった
2009年 ワゴンで全国ツアー、ももクロに“無理”はない
2010年 メジャーデビューして感じた手作りの限界
2011年 メンバー脱退、5人の「Z」で描いた未来図
2012年 夢の「紅白歌合戦」を経て、第2段階へ
2013年 “等身大”から“魅せる”ももクロへと進化
2014年 5人の成長が可能にした国立競技場ライブ
川上の考え アイドルという仕事、マネージャーという仕事
番外編 玉井&川上が振り返る「あのライブ会場」

【PART2:対決】 メンバーと1対1で激突!「炎の10番勝負! 」
第一印象から記憶に残る出来事、不満点までメンバーと川上氏がトークバトル
・高城れに「昔は『アイドルなのに…』って悩むことばかりでした」
・有安杏果「加入時は1曲しか踊れず、握手を拒否されたことも…」
・佐々木彩夏「私、今まで川上さんに怒られた記憶がないんですよ」
・玉井詩織「あかりんが辞めたとき、自分に何ができるか考えました」
・百田夏菜子「リーダーになるのがイヤで初めて反抗期が来ました」
※日経エンタテインメント!連載「ももクロ61分3本勝負」を大幅加筆・修正

【PART3:検証】 ももクロ全員集合!「嵐の大座談会」
「できないと言うな」「考えるタレントになれ」…5人の胸に響いた一言は?

<参照ページ>
ももクロ流 ~5人へ伝えたこと 5人から教わったこと~ [単行本]

2014-06-18-Wed [ 記事URL ] カテゴリ:[ 公式本 ] page top
ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo 公式ブック「うーぶろん・ら・ぽるとー!」 [単行本]

「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo 公式ブック「うーぶろん・ら・ぽるとー!」」[単行本]

発売日:2013年7月25日(木)
価格:¥1,575
発売元:扶桑社
付録:オリジナルCD(約77分)

<内容>
ニッポン放送「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」初の公式本。
ももクロメンバーがオリジナルコスチュームで登場しニッポン放送を案内したり、5人でのラジオ番組作りに挑戦するなど、この本だけのオリジナル企画や撮り下ろし写真が満載!

・ももクロくらぶxoxoの入口「パーソナリティ紹介」「ももクロくらぶxoxoとは?」
・ももクロのニッポン放送たんけんツアー「木更津送信所編」
・飛び出せ!ももクロくらぶxoxo その1「バレンタイン DE NIGHT だぁ~Z!」
・ももクロのニッポン放送たんけんツアー「有楽町本社編」
・飛び出せ!ももクロくらぶxoxo その2「ラジオがやってくる!」
・労働の部屋 Special「ももクロだけで番組づくりに挑戦!」
・ももクロくらぶxoxo 出張版「おひとりさまの部屋」
・はみだせ!ももクロくらぶxoxo「あなたの妄想の部屋」
・飛び出せ!ももクロくらぶxoxo その3「西武ドームからの生放送」
・目指せ!ハガキ職人への道
・飛び出せ!ももクロくらぶxoxo その4「ラジオパーク公開録音」
・プレゼントコーナー
・ももクロくらぶxoxo第1回放送 完全誌上再録
・ももクロくらぶxoxo History(2012.4.8~2013.5.19)
・ラジオに寄せ書き

【付録CD】
超保存版!オリジナルコンテンツCD
1.「ももクロくらぶxoxo」ベストセレクション総集編
2.労働の部屋Special~ももクロだけで番組づくりに挑戦~
3.「ももいろクローバーZのオールナイトニッポン」紅白出場決定!感謝のことば

ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo 公式ブック「うーぶろん・ら・ぽるとー!」 [単行本]

ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo 公式ブック「うーぶろん・ら・ぽるとー!」 [単行本]

ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo 公式ブック「うーぶろん・ら・ぽるとー!」 [単行本]

<概要>
ニッポン放送でオンエアされている、ももいろクローバーZのレギュラーラジオ番組「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo」(2012年4月8日から番組開始)初の公式本。
付録オリジナルCDに収録の「感謝のことば」は、NHK紅白歌合戦初出場が発表された当日の2012年11月26日深夜に放送された「ももいろクローバーZのオールナイトニッポン」にて、メンバー1人ひとりが述べたコメントがノーカットで収録されている。
famima.com限定特典では、撮り下ろし写真を使用したICカードステッカー、抽選で10名にメンバーの直筆メッセージ入りの番組進行表をプレゼント。

<参照ページ>
ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo 公式ブック「うーぶろん・ら・ぽるとー! 」(CD付録付き) [単行本]

2013-07-25-Thu [ 記事URL ] カテゴリ:[ 公式本 ] page top
ももクロぴあ vol.2 [ムック]

「ももクロぴあ vol.2」[ムック]

発売日:2013年7月2日(火)
価格:¥980
発売元:ぴあ
オールカラー/A4/72ページ

<内容>
第2弾となる「ももクロぴあ vol.2」は、メンバーによる責任編集。
「とにかく、やりたいことをやる!」をコンセプトに、“ももクロらしさ満載"の企画をたっぷり詰め込んだ1冊。表紙は、雑誌「ぴあ」の表紙でお馴染みのイラストレーター・及川正通による描き下ろしで、今回は初の試みとして、ももいろクローバーZのメンバー5人の直筆イラストとのコラボレーションが実現。

【豪華2大特典】
1.読者限定ご招待!ミライコンサート「高城れにファーストコンサート 20XX 高城の逆襲!!!~ナスだっていいじゃん~(仮)」のチケットが当たる!?
(※「コンサート入場券」「モアチャンス抽選券」の2種類のチケットのうちのどちらかが封入)
2.「ももいろクローバーZももクロ夏のバカ騒ぎ WORLD SUMMER DIVE 2013 8.4 日産スタジアム大会」読者限定スーパーリザーブシート予約応募ハガキ(7月10日ぴあ必着)

ももクロぴあ vol.2 [ムック]

ももクロぴあ vol.2 [ムック]

<参照ページ>
ももいろクローバーZ責任編集 『ももクロぴあ vol.2』

2013-07-02-Tue [ 記事URL ] カテゴリ:[ 公式本 ] page top
ももクロニクル1 全力少女が駆けぬけた秋冬春夏 [単行本]

「ももクロニクル1 全力少女が駆けぬけた秋冬春夏」[単行本]

発売日:2012年11月8日(木)
価格:¥1,575
発売元:早川書房

<内容>
テレ朝動画「ももクロChan -Momoiro Clover Z Channel-」(ももいろクローバーZに密着したドキュメンタリー、バラエティ番組)のオフィシャルブック。オールカラー。

・「ももクロChan」#1~#51
・インタビュー:石川ゆみ / オテンキ / 古坂大魔王 / 鈴木さちひろ / 東翔大 / 山里亮太 / 吉木りさ / 吉田学 / 米村弘光 ほか

<概要>
表紙はイラストレーター工藤稜によるもの。先着購入特典:表紙ポスター(ハヤカワ・オンライン、他一部書店にて)。

<参照ページ>
ももクロニクル1 全力少女が駆けぬけた秋冬春夏 [単行本]

2012-11-08-Thu [ 記事URL ] カテゴリ:[ 公式本 ] page top
『ももクロChan』Presents ももいろクローバーZ 試練の七番勝負2012 [単行本]

「『ももクロChan』Presents ももいろクローバーZ 試練の七番勝負2012」[単行本]

発売日:2012年4月27日(金)
価格:¥1,995
発売元:太田出版

<内容>
2012年1月30日より7日間連続で行われたイベント「ももクロ 試練の七番勝負 episode.2」(東京キネマ倶楽部で行われた、ももいろクローバーZ vs.各界著名人の異種格闘技戦トークバトル第2弾)の書籍化。

・カラーグラビア
・第1戦 SHELLY(VS. お茶の間)
・第2戦 吉田照美(VS. ラジオ)
・第3戦 テリー伊藤(VS. テレビ)
・第4戦 矢追純一(VS. UFO)
・第5戦 在日ファンク(VS. ファンキー)
・第6戦 バナナマン(VS. コメディ)
・第7戦 渡部陽一(VS. 国際情勢)
・スペシャルマッチ 川上アキラ(VS.大人)
・ライブで振り返るZ年鑑2011-2012
・スペシャルソログラビア「戦士の休息」

<概要>
「ももクロ試練の七番勝負」とは、ももクロのさらなる飛躍のために、多種多様なジャンルの達人とトークバトルを行い、勝敗を決めるというイベント。
2011年4月10日早見あかりの脱退にともない「ももいろクローバー」から「ももいろクローバーZ」へと変化を遂げ、5人になった彼女たちは翌日から「試練の七番勝負」をスタートさせ、自らに厳しい課題を与えることで大きな試練を乗り越えてきた。それからおよそ9カ月、さらなる試練に何度も立ち向かい、一層絆を強くした5人はさらなるステップアップを目指すべく、2012年1月30日より第2弾として新たな計7組の達人を相手に同イベントを7日間連続で敢行。
一般発売に先駆けて、2012年4月21日・22日に行われる横浜アリーナ公演では会場限定特典付きで販売。

<参照ページ>
『ももクロChan』Presents ももいろクローバーZ 試練の七番勝負2012

<関連リンク>
ナタリー|ももクロ、爆笑あり涙あり「試練の七番勝負」で完全勝利
テレビ朝日|ももクロChan Presents「ももクロ試練の七番勝負episode.2」

2012-04-27-Fri [ 記事URL ] カテゴリ:[ 公式本 ] page top
Copyright © 2017 ももクロちゃんはじめました。. all rights reserved.