ももクロちゃんはじめました。
ももいろクローバーZの動画・画像・CD・DVD・本などを紹介しています
ももいろクローバーZ

週刊ヤングマガジンに、ももクロの漫画が載っているというだけで、普段ヤンマガを読まないのだけど買ってます(´・ω・`) 8週連載で、毎回収録曲をモチーフにしたものとなっているのだが、最新号(4月8日発売)のモチーフ曲は「仮想ディストピア」。(先週は「Neo STARGATE」)

そこで、漫画と同時に歌詞も記載されているのだが、あまり話題にしている人を見かけなかったので記事にしておこうかと。

「仮想ディストピア」はご存知の通り、4月から「めざましどようび」のテーマソングに起用されたので、聴いた人も多いと思うし、「5TH DIMENSION」ツアーに参加された人は会場で聴いたことかと思うが、歌詞についてはちゃんと聞き取るのが難しく、今回ヤンマガで初めて公開されたのではなかろうか。

ヤングマガジン

明日…、あ、もう今日か。ももクロちゃんの2ndアルバム「5TH DIMENSION」のフラゲ日なので、歌詞カードを見ればはっきりするのだが、この「仮想ディストピア」の歌詞がちょっとヤバイのではないか、と思った次第。


風が吹いているだけと

誰かが叫んでた

多数決で安心、って

神話は終わったよ




ちょwww


「風が吹いているだけと」=「風は吹いている」?

「多数決で安心」=「選抜総選挙」?


って、思ってしまいました(´・ω・`)





いやいやいやいや、考え過ぎでしょ!って言われそう。

そういえば、以前こんな記事を書いた。「Z女戦争に込められた意味
一応、その後、アンサー記事としてこんなのも書いた。「祈りの戦士

何かとAKB48を引用することはしたくないのだが、上記の歌詞を見たとき、(゚ロ゚;)エェッ!?と思ってしまったものはしょうがない。「仮想ディストピア」の歌詞の全容は、まだ知らないのでアルバムを手にするまでは、なんとも言えない。

ちなみに「風は吹いている」PVの監督は黒田秀樹氏。黒田氏は、ももクロの「サラバ、愛しき悲しみたちよ」「Neo STARGATE」「BIRTH Ø BIRTH」のPVも手掛けている。
さらに言うと、「風は吹いている」のビューティーディレクションは、柘植伊佐夫氏。柘植氏は、ももクロの「Neo STARGATE」(5TH DIMENSIONのビジュアル担当)も手掛けている。

結構、共通点がありますね。


ていうか、作詞された只野菜摘さんにAKBを意識したのか訊いてみたい!もちろん意識して作詞しましたとは絶対言わないだろうけど(・∀・)


早くアルバム欲しい! ((,,´Θ`,,))

2013-04-09-Tue [ 記事URL ] カテゴリ:[ 雑記 ] page top
Copyright © 2019 ももクロちゃんはじめました。. all rights reserved.