ももクロちゃんはじめました。
ももいろクローバーZの動画・画像・CD・DVD・本などを紹介しています
ももいろクローバーZ

いい写真ですね(´;ω;`)

飯島勲内閣官房参与(「試練の七番勝負 episode.3」ゲスト出演)との「点」が「線」につながった(´・∀・` )と思うと同時に、もはや日本の総理大臣とZポーズをキメるまでになったももクロちゃん。安倍首相の後ろにこっそり写っているkwkmさんに(´m`)クスっとしてしまいました。

さて、ニュースでも取り上げられるようになってきたももいろクローバーZ。見出しなどに「国民的アイドル」という表現が使われることも多い。この「国民的アイドル」という表現。個人的にはいつもなんだかしっくりこない。なぜなんだろう。

「国民的」ってなんなんでしょうか。直訳すれば「全国的に認知度があり、多くの人に支持されるアイドル」という感じか。普通に考えれば良い意味なんだろうけど、天邪鬼なσ(・ω・*)は普通に解釈できない。国民的という表現の裏には、人気が出てきたとたんに、いまやももいろクローバーZというアイドルは多くの人に人気があるんですよ!的な、マスメディアにありがちな便乗感のにおいがしてしまうからなのかもしれない。

というよりも、ももクロちゃんは、国民的なんて小さい枠の中に収まらない、と思っているので(まじめに)。以前、CDショップ大賞受賞式でのコメントで、百田夏菜子は次に獲りたい賞はノーベル賞、なんて発言で笑いを誘っていたが、ノーベル平和賞なら受賞するのではないかと思っている(まじめに)。

「ピュアな女の子が、幸せを運びたい」そんな意味が込められたももいろクローバー。彼女たちは、日本のアイドルであると同時に世界レベルで活躍するヒロインになる過程にいる。今はその進化の途中にいる。

まじめにこんなことを考えてしまった土曜のお昼下がり。

百田夏菜子

2013-04-20-Sat [ 記事URL ] カテゴリ:[ 雑記 ] page top
Copyright © 2019 ももクロちゃんはじめました。. all rights reserved.