ももクロちゃんはじめました。
ももいろクローバーZの動画・画像・CD・DVD・本などを紹介しています
今から超どうでもいいことを書く。

Twitterで知ったことだが、「インターネット音楽祭」なるものが開催されている。
ファンによる投票で、曲目およびアーティストのランキングを決定しようというものだ。Twitterで、この話が流れてきたとき無視を決め込もうと思っていた。理由は、そういう手法でアクセス数を稼いで、広告収入などが目的だと思われたのと、そもそも「インターネット音楽祭」とは何なのか如何わしいと思ったからである。授賞式なども行われていると記載されているが、某Wikipedeiaに「インターネット音楽祭」の項目すらない。

とは言いつつ、どういう仕組みなのか気になるので、ツイートしてクリックされるとポイントが付与されるということでつぶやいてみた。なるほど(´・ω・`)こういうのは今までになかった仕組みやな、と思った。

思ったけど、別にどうでもいいや、とも思った。
でも、なんだかももクロファンの間で盛り上がってきている。「1mmでも紅白出場の足がかりになれば!」とか「なんとか、ももクロちゃんに恩返ししてあげたい!」とか「玉補給お願いします!」とか熱いツイートを見かけるようになると、ちょっとほっとけなくなった。

それから自分も微力ながら参加してみることにした。


ところが、投票しようにもアクセス数が多いのか、サーバーが貧弱なのか知らないけど、肝心の「投票」ボタンが表示されない現象が目に付くようになる。なんでや?サーバー落ちてないのに、投票でけへんとはどういうことや?ということで色々検証してみると、「投票」ボタンは、単なるリンクであり、別にボタンを押さなくても直接リンク先へアクセスすれば、正常にポイントが反映されそして自分のポイントも消費されることが分かる。


なので、これは困っているモノノフのみんなにお知らせしてあげようと、こんな記事を書いた。
モノノフに告ぐ


結構な反響があった。これが原因なのか分からないけど、一時は首位を奪還することにも成功した。反響がありすぎたのか、これを「不正だ!」というJファンが現れる。音楽祭のアカウントにも「不正なことしてます!」という報告もなされていたようだ。

何がどう不正なのか説明してほしい(´・ω・`)
「自分が知らない=不正」という図式であれば短絡的過ぎる。


ポイントをいっぱい所持していてもサーバーが貧弱でろくに投票もできないファン投票システムで、リファラーも取得せず、ブラウザなどのアクセス元が異なれば同一人物とはみなさず、Cookieだけで管理し、しかも一人一票ではなくクリックによってポイントが増える。厳密にやろうと思えば、IPを取得して一人一票しか投票できないシステムにしてしまえばいい。

別に自分を正当化するために言っているのではないし、Jファンを批判する気もさらさらない。一人で何票も投票できるルールにしたのであれば、せめてちゃんと投票できるシステムにして欲しいと思うだけである。消費できないポイントをいくらたくさん持っていても意味がない。それはJファンにしてもモノノフにしても同じことである。なぜ1投票につき1ポイントしか投票できないのか、というのも疑問がある。せっかく貯めたポイントをなぜ一回で全て投票できないのか。


ちょっとグチっぽくなってきた(´・ω・`)
言いたかったのは、言いがかりのような「不正」という言葉にちょっとイラっ☆としたということ。
「特定の発信元からの異常なアクセスを感知したため」という、音楽祭運営のツイートも釈然としない。直接リンクのことを指しているのか。もしそれが不正ということで、直接リンクからの投票は無効にし今までのポイントは削除します、ということであれば、それこそファンが計り知れないところで投票数の操作があるのではと疑ってしまう。というか、単純にクッキーだけで管理しているのでアクセス元なんて関係ないシステムでもともと構築されているからそこまでも把握できていないと思われる。


ファン同士が他人のリンクをクリックすることでポイントが加算される、というシステムはとてもオモシロい。でも詳細が説明されていない。一度AさんのURLをBさんがクリックしたら、その後クリックしてもポイントは加算されないのか?一定時間後にクリックすれば加算されるのか、どこにも記載されていない。

たぶん、一定時間後にクリックすればポイントは加算されるという前提で以下のリストを作成した。

モノノフ用、玉込めリスト

「補充お願いします!」という悲痛なツイートを少しでも軽減できれば、という思いからである。



誰かが言っていた、ファンによる代理戦争だと。
戦うなら勝たないと意味がない。


誰かが言っていた。これって壮大な釣りなんじゃないかwと。
サーバーの増強までしてする釣りなら全力で釣られてみるのもアリなんじゃないか。
費やした時間は損するかもしれないけど、モノノフ達の熱い想いは共有できるんじゃないでしょうか。(´・∀・` )

2011-10-15-Sat [ 記事URL ] カテゴリ:[ 雑記 ] page top
Copyright © 2019 ももクロちゃんはじめました。. all rights reserved.