ももクロちゃんはじめました。
ももいろクローバーZの動画・画像・CD・DVD・本などを紹介しています
BUBKAの最新号(2013年9月号)を読んだ。もちろん、小島和宏の「ももいろクローバーZ追っかけレポート」を見るため。今回は漫画家の所十三さんへのインタビューとなっている。本人いわくモノノフ見習いらしいが、もう完全にドハマりしていらっしゃる。

記事の最後の部分で、少しハッとさせられたところがあったので書き留めておこうと思う。

つまり早見さんは「Z」って飛行機に同乗しなかっただけで…って。
もしかしたら川上さんは、また6人が集まれる場所を作るために「Z」を付けたんじゃないか?…


ちょっと誤解を受ける文章かもしれないが、あかりんが、ももクロメンバーとして戻ってくるということを言っているのではない。「6人が集まれる場所」として、早見あかりが抜けたももいろクローバーというグループ名を、ももいろクローバーZに改名した。つまりは将来的に、ももいろクローバーZと早見あかりが“コラボ”するような場面があったとき、それは「ももいろクローバーZ早見あかり」ではなく、「ももいろクローバー」なのだと。

6-1=Z

Z+1=ももいろクローバー

ももいろクローバーZに改名したあとも、ちょいちょい川上さんはももクロのことをZを付けずに「ももいろクローバー」と言っている(まぁ単純にZまで言うのがメンドクサイだけなのかもしれないが)。また脱退したあとも継続して早見あかりのマネージャーを担当している。にもかかわらず、公式な場面(ウレロでさえ)で共演することはない。

アイドルと女優・モデルとジャンルは異なるけれども、いつの日か同じステージに、同じ舞台に立つのを夢見ている。つい最近ファンになった人でも、いつの日か6人が交わる「ももいろクローバー」という物語を頭の中に描いている。

別に感傷的になってこの記事を書いたわけじゃない。「ももいろクローバー」というグループ名イコール「また6人が集まれる場所」という観点が興味深いなと思って。

ももいろクローバー=また6人が集まれる場所

当たり前だけど、ももいろクローバーZに早見あかりはいない。でも、ももいろクローバーには早見あかりがいる。



…これ以上書くと、感傷的になってしまいそうなのでこのへんで(´;ω;`)

momoclo_akari.gif

2013-08-03-Sat [ 記事URL ] カテゴリ:[ 雑記 ] page top
Copyright © 2019 ももクロちゃんはじめました。. all rights reserved.