ももクロちゃんはじめました。
ももいろクローバーZの動画・画像・CD・DVD・本などを紹介しています
クイック・ジャパン vol.114 [単行本]

「クイック・ジャパン vol.114」[単行本]

発売日:2014年6月12日(木)
価格:¥1,026
発売元:太田出版

<掲載>
◆表紙・巻頭特集(113ページ) / 玉井詩織(ももいろクローバーZ)

ももクロ最大の謎=「玉井詩織とは何者か?」という問いをめぐり、玉井本人へのロングインタビューをはじめ、ももクロメンバーやマネージャー、そして両親への徹底取材を敢行。さらに、「生誕の地・種子島」と「無機質な都内スタジオ」という異なるシチュエーションで撮影されたスペシャル・フォトを計36ページ収録。まるで別人のような「2人の玉井詩織」の表情。18歳から19歳へ─
玉井詩織を考えるための手がかりに満ちた、全113ページ永久保存版特集!

113ページ全力特集「Unknown self」 / 玉井詩織(ももいろクローバーZ)
◆スペシャル・フォトvol.1「黄昏を待っている」
◆ドキュメント「生誕の地・種子島へ。」
◆TANEGASHIMA Now&Then
◆16,000字インタビュー
 私のことがわからない? 私も私がわからない
◆百田夏菜子が、玉井詩織の前で「玉井詩織」を語る
◆佐々木彩夏が語る「玉井詩織」
 玉井さんは「しおりんっぽいってなんなんだろう」っていつも考えてる
◆有安杏果が語る「玉井詩織」
 「本当にももクロが好きなんだな」というのを、すごく感じる
◆高城れにが語る「玉井詩織」
 他人のことになると器用なのに、自分のことだと不器用。それでもどかしくなる
◆スペシャル・フォトvol.2「TAMAI・19」
◆精神鑑定報告書(担当医:斎藤 環)
◆生い立ちアルバム「成長の記録」─両親が語る、“娘・詩織”
◆玉井詩織論─“Unknown self”をめぐる、長大な取材後記

クイック・ジャパン vol.114 [単行本]

クイック・ジャパン vol.114 [単行本]

クイック・ジャパン vol.114 [単行本]

<参照ページ>
クイック・ジャパン vol.114 [単行本]

2014-06-12-Thu [ 記事URL ] カテゴリ:[ クイック・ジャパン ] page top
Copyright © 2019 ももクロちゃんはじめました。. all rights reserved.