ももクロちゃんはじめました。
ももいろクローバーZの動画・画像・CD・DVD・本などを紹介しています
かなことペヤ

なぜ「かなことペヤ」の"ペヤ"は"ペア"ではなく"ペヤ"なのか。

今回は、このどうでもいい問題について考えてみることにした。
よくダイヤモンドダイアモンド、どちらが正しいのか、なんて議論が国会でも討論されている(←ウソ)ように、誰もが一度は思ったことのある疑問である。


ペヤは、英語のPAIRのことであると思われるが、普通一般的には「ペア」と発音する。ではなぜ「ペア」ではなく「ペヤ」としたのか。ペヤングのペヤではないと思うが、たぶん、いや常識的に考えて、diamondをダイヤモンドまたはダイアモンドと発音するように、pairを単にペヤと発音しただけのように思われる。

しかし、一般的な"ペア"を"ペヤ"とすることによって、WEBでの検索の引っかかりのよさ、かつ「ペヤ」って?と印象付けることに成功している企業戦略なのではないかと推察することもできる。

実際、Googleさんの検索ボックスに「ペヤ」と入力して検索してみればお分かりいただけるかと思う。もし「かなことペヤ」ではなく、「かなことペア」であったなら、「ペア」で検索してもなかなかたどりつけないであろう。(そもそも「かなことペヤ」の存在を知っている大きなお友達は、「ペヤ」とか「ペア」で検索なんてしないのではないでしょうか?というのはこの際ナシの方向性である。)

いや、そもそもこの「ペヤ」というのは、英語のpairを意味するのではなく、何かもっと隠された秘密、つまりkwkm氏のことをさすのではないか?いや、やはりペヤ=pairであり、通常ならペアのところをあえてペヤとし、その語感の響き良さ、番組内容ともマッチするゆるゆる・グダグダ感が表現されることを意図してのものではないか。


などと、この「ペア」「ペヤ」議論は白熱する一方かと思われたが、本日8月28日久しぶりにUSTREAMで配信されたのを見て解決された。







タイトルが「かなことペア」になっていたのであるwww

つまり、どっちでもよかった


( ゜∀゜)・∵ブハッ!!



【追記】
Twitterで、正確には「ペア」ではなく「ペヤ」の間違いでした、と訂正がありました。
やはり「ペヤ」だった。謎は深まるばかりである。

2011-08-28-Sun [ 記事URL ] カテゴリ:[ 雑記 ] page top
Copyright © 2019 ももクロちゃんはじめました。. all rights reserved.