ももクロちゃんはじめました。
ももいろクローバーZの動画・画像・CD・DVD・本などを紹介しています
ももいろクローバーZ

ももクロちゃんのことである調べ物をしていたら、ふと興味深い記事にたどり着いた。
σ(・ω・*)が、いまさら言うまでもなく昔からのももクロファンの人にとっては当たり前のことなのかもしれないので、既出の件なら鼻で笑って読み飛ばして欲しい(´・ω・`)

たどり着いた記事というのはコチラ↓
「ももクロの「よっしゃ行くぞ」とmix等から掘り進めた考察結果。ももクロが最先端だった。」

いわゆるミックスというファンの掛け声の定番「タイガー、ファイヤー、サイバー、ファイバー、ダイバー、バイバー、ジャージャー!」が、ももクロの場合は、メンバーの名前に置き換えられているということ。まぁこのことは、あらためて取り上げるまでもなく知っていたので、別に目新しいことではない。
個人的に初めて知った事実は、上記の記事からリンクされている【AKB48】MIXの歴史についてで、説明されているように、この訳の分からない掛け声にも意味があったということ。「MIXの極意」とされている文章から抽出した言葉「虎、火、人造、繊維、海女、振動、化繊飛除去」を変換したものらしい。ただ語感の響きのいい言葉を叫んでいるだけだと思っていたので、(。・ρ・。)ヘーと思った。

もう一つは、先に挙げた記事で書かれてあった

まあももクロは浄土真宗みたいなもんで、
やらなくても良いんですよね。


と、いわゆる大天使口上をやるかやらないについての例え。浄土真宗について何も知らない人にとっては意味不明な例えだが、誤解を恐れずに言うと浄土真宗っちゅうのは、結構何でもアリな宗教なのである。坊さんは頭を丸めなくてもいいし、お肉を食べてもいい。それどころか結婚しちゃってもOK。何でもアリということに関しては(もちろん一定のルールはある)、ファンの掛け声に限らず、運営や制作サイドにも当てはまるようなところがあって、なかなかウマイ例えだなーと思った。


さて、本題はここから。

現在、overtureの時の掛け声は、
あーー!よっしゃいくぞー(ももクロー)!
れに!かなこ!ももか!しおり!あーりん!行くぜっももいろクローバー!
である。言わずと知れた、ももいろクローバーのメジャーデビューシングル「行くぜっ!怪盗少女」の歌詞からの引用だが、メンバーの順番が異なる。

怪盗少女の歌詞(Zバージョン)
れに かなこ しおり あやか ももか
overtureの掛け声
れに かなこ ももか しおり あーりん

まずovertureの方だが、
高城れに百田夏菜子有安杏果玉井詩織佐々木彩夏
年齢順になっている。
そして怪盗少女は、
高城れに百田夏菜子玉井詩織佐々木彩夏有安杏果
こちらは、ももクロへの加入順となっている。

何気ないことだが、年長者や先輩を敬う意味合いが込められていて、グッとくる(´;ω;`)
ちなみに、Zになる前の怪盗少女の歌詞の並び順は、
れにかなこあかりしおりあやかももか
で、ももクロへの加入順にはなっていないが、あかりんはサブリーダーなので、しおりんより前に来てもまぁいいのかなということにしておくw


並び順の話ではないが、メンバー間の呼び方について、記しておこうと思う。
あーりんこと佐々木彩夏は、ももクロの最年少だが、有安杏果のことをなんて呼んでいるか?

答え→「ももか」

高城れにには「れにちゃん」、百田夏菜子には「かなこちゃん」、玉井詩織には「しおりん」
唯一、有安杏果に対しては、「ももか」と呼び捨てになっている。あーりんは、最年少だが見た目だけに限らず内面も大人びたところがあるので、別に呼び捨てであろうが、ファンとしては全然気にならないというか、その事実にすら気付かないところだが、「もも本」を読んでいてハッと気付いた。

ももかは、あーりんより年上だし芸能界でも先輩。だけど、ももかは、あーりんのかわいいももクロの後輩ちゃん。だから親愛の意を込めて呼び捨てにさせていただきまーすっ♪
とのこと。

ももクロメンバー同士では、普段のじゃれあいなどを見ても分かるように、年齢や先輩後輩などあまり関係ないものと思っていたが、あーりんなりのこだわりというか、意思というか、そういうところが、子供っぽいなぁ♪と思うと同時に、幼い頃から芸能界という世界に携わってきた片鱗が垣間見れるエピソードだなぁ、と思うのであった。

ちょっと話が脱線した。並び順に話を戻すと、WEBや紙面などメンバー紹介において、ほぼ定着しているといってもいい順番がある。

百田夏菜子玉井詩織佐々木彩夏有安杏果高城れに

公式サイトのプロフィール紹介もこの順になっているし、DVDなどのメンバー紹介もこの並びだ。年齢順でもないし、加入順でもない。なぜ高城れにが一番最後の表記なのか。これは個人的に勝手に思っているだけなので、間違っているかもしれないけど、れにちゃんは最年長でもあり、ももクロ結成以前からのメンバーでもあり、本来なら一番最初に表記されてもおかしくはないのだが、あえての最後の表記。つまり大トリとしての表記なのではないか、と。映画のエンドロールに流れる出演者名をイメージして、リーダーである百田夏菜子は一番目。高城れにはトリとして表記されるような感じ。

どうでもいいといえばどうでもいいことだが、何気ないところにも、ちゃんと意味が込められているんだなーと思いながら見てみるとなかなか感慨深いものがありますな、というお話でした。


2012-05-15-Tue [ 記事URL ] カテゴリ:[ 雑記 ] page top
Copyright © 2017 ももクロちゃんはじめました。. all rights reserved.